タグ別アーカイブ: Amazon

我が家の家計管理 決定版!手書き家計簿とマネーフォワード

DSC_0520

来年度の家計簿を用意しました!2016年も2015年と同じクロワッサン特別編集 家計簿(マガジンハウスムック)です^^v

今年は私の中で「家計簿の年」と言えるほど、この1年間じっくり時間をかけて家計簿の記録方法を、色々試行錯誤してみました。そしてたどり着いたのが、手書きのクロワッサンと並行して家計簿アプリの殿堂「資産管理ツールのマネーフォワード」を利用する方法です。

財布を出入りする現金管理を手書きのクロワッサンで簡易的に記録し、家計全体はマネーフォワードで管理します。

我が家は月始めに夫から、その月1か月分の生活費(現金で取り扱う分)を一括でもらいます。それをクロワッサン家計簿で管理する感じで、だいだい使途不明金が発生するときは、現金出入りの時のため、こうすることで不明金がほぼゼロになりました。ただ手書きの家計簿でカードの買い物や、その他光熱費などの引き落としを管理するのは大変!ということで、その部分をマネーフォワードで管理します。


ちなみに、このマネーフォワード、今年の初めに夫が教えてくれたものですが、今や私にとっては神アプリです。銀行、Amazon、nanacoなどの取引と連携できるため、銀行に通帳記入をしに行く手間もなく、またAmazonなどでの買い物情報も自動で登録され、本当にラクチン!!

特に今まで曖昧だったカードでの買い物が一目瞭然になったのが助かります。実際に買い物した日と引き落とし日に差があるカードは、私にとって管理するのが悩みの種だったのですが、マネーフォワードは、ちゃんと購入した日で簡単に管理することが出来るんです。

また、通帳をグループ化できるので、夫資産、私資産、教育費用など目的別での資産管理できるのも助かります。ただし、この複数のグループ管理はプレミアム(月額500円)での機能で、我が家は家計管理の費用対効果を考えた上でも使いたいと思ったので、1ヵ月の試用期間の後プレミアムにしました^^v

今年こそは、年末に1年間分の家計総チェックをしたいと思います。預金がいくら増えたのか、教育費にいくら使ったのか、収入はいくらだったのか等々。今までグレーだった部分をはっきりさせて来年度に備えたいと思います!

  



毎日10分の掃除機掛け

DSC_0478

写真は朝の一枚。掃除機を出してくると、楽しそうに後を追いかけてきては、隙あらば掃除機を奪おうとするところが、お兄ちゃんそっくりの娘です^^;

そんなイタズラ好きの娘がいる我が家ですが、掃除機はほぼ毎日かける派です。棕櫚箒だけの日も含めると、いわゆる掃き掃除は毎日必ずするようにしています。以前はルンバを利用している時もありましたが、バッテリーの寿命を機に、めっきり使うことがなくなりました。正直、ルンバより自分でした方が速いっていうのが理由です。

ちなみに我が家で使っている掃除道具は、写真のダイソンのDC12と、同じくダイソンのコードレスタイプ、そして棕櫚箒の3種類です。これをその時々で使い分けています。

掃除機にかける時間はだいたい10分程度。コードレスのダイソンで掃除するときはもっと短いと思います。これが長いか短いかは分かりませんが、ほぼ家中の掃除機掛けを終わらせることができます。

先日、図書館で借りた本(「部屋を活かせば人生が変わる」)にも書かれていましたが、掃除のしやすさは、掃除の動線、つまりは掃除機の通り道を確保することが重要だそうです。そして、もう一つは家の中心部に掃除機用のコンセントがあること。

我が家も掃除機用コンセントが、ちょうど家のど真ん中にありますが、そのコンセントを利用することで、刺しかえの必要もなく、掃除を終わらせることが出来るんです。

掃除機を出してリビングのコンセントにさす⇒寝室⇒リビング⇒子供部屋⇒キッチン⇒廊下⇒洗面所⇒トイレの順で掃除機を掛けていきます。毎日ほぼ同じコースです。日によって、リビングのジョイントマット下やソファなども徹底的に掃除することもありますが、逆に子供部屋を省略したりもします。

午前中の10分。これで毎日「そこそこ」きれいが保てます。以前はもう少し時間がかかっていたような気もするんですが、掃除も慣れでしょうか。習慣になると手際もアップしてよりラクになってきたように思います。


部屋を活かせば人生が変わる


Lino e Lina(リーノエリーナ)のリネンエプロン買いました。

DSC_0467

前回のエントリーでも触れた、家事のモチベーションをアップするアイテムについてです。

それは、Lino e Lina(リーノエリーナ)のリネンエプロン。3年ほど前にフジテレビ系で放送された「ゴーイングマイホーム」というドラマで使われていたもので、独特の空気感が漂う「ゴーイングマイホーム」は、私が人生で一番好きなドラマと言っても過言ではないほど好きなドラマです^^

ちなみに、我が家のリビングのソファが指定席のIKEAのブロッコリー人形も、このドラマを見て買ったものなんですよ^^v(写真は過去記事の使いまわしです。)

IMGP9165_2

持っているリーノエリーナのシリーズは(写真右側から)、

です。なぜか3枚も持っちゃってますが^^;(←1枚目に購入したマノン1枚だと洗濯中に困るので、洗い替え用を購入するときに、迷いに迷って結局1枚に絞り切れなかった。。。パパ、ごめんなさい。)

朝起きて、このエプロンを着けると、「さあ~今日も一日頑張るぞ!家族の健康を守るぞ!」ってなれるんです。大げさですか?でも本当なんですよ~。お気に入りのエプロン装着!これが私のやる気スイッチの入れ方です。確か、少し前に読んだ考えない台所 (Sanctuary books)でもエプロンがやる気スイッチのオンオフになるというような事が書かれていました。

実を言うと、これが私の初リネンなわけですが、なぜこんなにリネンが注目されているのか、使ってみてようやく分かりました。リネンでよく表現されるシャリ感が、逆に私にはどうも苦手で、どちらかというとコットンの柔らかさの方が好みと思っていました。でも、リーノエリーナを使ってみて、実際洗濯して乾かしてと一連の生地の様子を観察すると、洗濯したてはパリッとしていて、でも使い始めるとすぐ身体に柔らかく馴染むんですね。シリーズによって若干感触は違う気がしますが(特にアリシアが一番柔らかくなる感じ)、それがとても心地よいのです。

そして何より、その機能性も魅力的です。吸水率はコットンの約4倍、寿命はコットンの2倍とも言われているそうで、さらにリーノエリーナのリトアニア産リネンは、ほかのリネンに比べて軽量であることも特徴の一つです。

そういう訳で、今日もご機嫌にエプロンを装着して元気に活動中!このお気に入りのエプロンたちを、これからも毎日大切に使い込んで、Myリネンを育て上げたいと思います^^v

マノンターキッシュカフェ カリーナノワール  aliciastyle


ゴーイング マイ ホーム DVD-BOX


考えない台所 (Sanctuary books)


お坊さんが教えるこころが整う掃除の本

IMGP9312.jpg
図書館で借りて読んだ本です。お坊さんが教えるこころが整う掃除の本
少し前までは、「インテリア」や「収納」関連の本ばかりを読んでいましたが、最近は「掃除」の本を読むのが好きです。
この本に関しては、予約の順番待ちをしている方がいなかったので、延長システムを使ってMAXの4週間借り続けている本ですが、自分で買いなおししてもいいかなと思っているほど何度も読み返している本です。
今までは義務感にかられてしていた掃除ですが、先日のエントリーでも触れたとおり、時間に余裕ができたからでしょうか、あまり掃除をすることが苦ではなくなってきました。
そういえば、先日家族で丹波まで枝豆を採りに行って来て、その日はよく陽に当たったので、身体もほどほどに疲れていたんですが、お風呂上りになんだか無性にお風呂掃除がしたくなって、浴槽や排水溝のキャップ部分も全部外してゴシゴシ洗っている自分がいました。汚れが気になったということもあるんですが、上がったあとはお風呂にも入って掃除もしてスッキリ~!と気分爽快。
何年か前までは、お風呂上りに食器を洗うのも嫌で、シンクに生ごみが残っていようものならイライラしてた時期もあったんですが、不思議ですね、今はお風呂上りにたとえ多少家事が残っていても、以前のようにイライラすることが余りありません。「さあ、頑張って片づけるか~」ってなるぐらいです。
さて、そんな掃除へのモチベーションも高くなってきたところで、ずーーーっと買おうかどうか迷っていた「箒」をついに買うことにしました!
4406.jpg
楽天でポイントが結構溜まっていたので、案外お安く買えました^^v
昨日注文したところで、本日中には届くようですが、楽しみです♪♪
実際、使ってみた感想や買った理由などは、また後日に!
そのほか、最近読んだ掃除本↓
    
こう見ると煩悩だらけの掃除欲みたいですね、笑。

掃除とスポンジと石鹸

書きたいことが多すぎて、もう何を表題にしていいか分からないので、ひねり無しのそのまんまです^^;

まずは、掃除についてです。
先日、夏休み中に大掃除をしていると書きましたが、今回の掃除は自分でもよく頑張ったなぁと思うほど徹底的に掃除しました!1ヵ月も経つと、また簡単にホコリは溜まっていくものですが、気を付けるポイントが分かったので、以前よりも効率的にきれいにできるようになったかなと思います。
冷蔵庫の後ろや、洗濯機の配管、ベランダ、食器棚や押し入れ、ぜーんぶ掃除しました!
そして、掃除すると運気が上がるという話はよく聞きますが、夏休みが終わるのとほぼ同時に、希望通りのいいお仕事に巡り合ったり、何年も音沙汰がなかった派遣会社からも連絡があったり、小さいモノですが、欲しいなあと思っているものが面白いぐらい手に入ったり、しかもそれを家族が手に入れて来てくれたりするんです。たまたまかもしれませんが、不思議です。
でも、もしお掃除効果ならスゴイな!ってビックリです。
そして、掃除と同時に進めているのが、モノを減らす断捨離です。モノを減らす作業は、かなり長い期間をかけているのですが、少しずつ確実に減ってきたと思います。そのお陰なのか、今まではずーっと家事をしていたような気もするのですが、最近は時間にゆとりが出来た気がしています。
例えば、細かいことですが、下着の収納。今までは畳まず、引き出しにそのまま押し込む感じというか、定位置に掘り込むだけだったんですが、今では1枚1枚ちゃんと畳んで収納できるんです。・・・は?って思われるかもしれませんが、実は私はそれぐらい面倒がりで、家事が苦手なタイプなんです。
あとはキッチンのシンクも薄汚れているのが普通だったんですが、今では毎日1日の終わりに磨くことができるんです。ちゃんと掃除する余裕があるんです。時間的にも精神的にも。
そして、週末は必ずと言っていいほど、家事が時間的に押せ押せになっていたのですが、最近は家事を全部終わらせて家族と一緒にTVを見ることもあるんです。そんな余裕があるなんて、これもすごく不思議です。でも、この進化ともいえる変化を感じているのは、きっと家族の中で私ひとりですけどね^^;
もう何年も、断捨離したり整理整頓したりしていますが、ここに来てようやく効果が出てきた!と思えるようになりました。小さな努力が実を結んできた感じがするんですね。やっと!本当にやっと!って感じです。
そして、お次はスポンジについて。
IMGP9305.jpg
こちらは人気ブロガーさんが紹介していたので、もう既にご存じの方も多いかもしれませんね。
最近試してヒットしたスポンジです。今までは、毎月1日にスポンジを新しいものに交換するっていうサイクルだったんですが、どうしても100均のスポンジだど使っていても心地よくないので、こちらのパックスナチュロンの物にシフトすることにしました。
こちらは人気があるのも納得で、泡立ちも水切れも本当にいいと思います。ただ二つ折りにして包丁を洗う時に弾力がありすぎて、少し洗いにくいなと感じました。でも、使い心地は良好なので、当分はこちらを愛用したいと思います^^
ちなみに、シンクを毎日洗うとこですが、少し前に気が付いたというか、私の中では発見だったのですが、排水溝にセットしているネットでシンクを洗えばいいってことを発見したのです。
この方法ってもしかして有名なんですかね??ネットを泡立ててからセットするとヌメリにくいということは前々から知っていたのですが、セットする前のネットをスポンジ代わりにして洗うと、掃除用のスポンジが不要な上、毎日できるから汚れも溜まらず掃除も簡単なんですね。もう、なんで今まで気が付かなかったんだって感じです。
もし、知らなかったら試してみてくださいね。おすすめですよ。
そして、次、石鹸です。
IMGP9306.jpg
実はこの台所用石鹸、私の全身シャンプーです、笑。
この石鹸は友人から教えてもらったものですが、何種類か試して一番気持ちよかったので、もう何個もリピートしているものです^^
髪も顔も体も、これひとつ。髪の毛だけは普通のリンスもしますが、洗うのはこの石鹸だけです。
信じられませんか?でも、泡立ちも泡切れも、パックスナチュロンのスポンジじゃありませんが、とっても良くて気持ちいいんですよ。
逆に今はもう市販のボディーソープは、ヌルッと感が苦手で使えないほどなんです。
初めは抵抗があった石鹸シャンプーですが、今では全く無くなりました。むしろペタンコだった髪の毛が、根元から立ち上がるようになったと思います。
本当は、お風呂場に、この石鹸とリンスもしくはクエン酸だけっていうくらい、洗剤の種類を減らしたいのですが、残念ながら息子が市販のいい香りのするシャンプー派なもんで、今はシャンプーやボディソープボトルも置いてます^^;
という感じで、なんだかブログを書くことが、めっきり減ってしまっているので、文章がうまくまとめられません!ごめんなさい。。。
今後の課題は、コンスタントにブログを更新する時間を作るってことですね^^;

マインドマップ プラクティショナー講座

マインドマップに出合って1年ほど。先日、ついに念願のThinkBuzan公認のプラクティショナー講座を受講してきました!

IMGP9300.jpg
当初、講座費用と時間の捻出(幼子の預け先)などで足踏みしていたのですが、願えば叶うものですね。夫や家族の協力の下、まずはプラクティショナーを受講することができました^^
本当にずーーっと受けたいと思っていたので、とても楽しかったですし、自分で関連書などを図書館で読み漁ってはいたものの、実際TLI(公認インストラクター)に手取り足取り教えてもらいながら描くのでは、全く違っていました。
例えば、私がマインドマップを描くときに感じていた具体的な悩みとして、
1.きれいに描こうとしてしまう
2.子供の相手で思考が中断
3.ブランチに文章がのる(1ブランチ1ワードにならないときがある)
4.いまいち記憶に残らない
5.説明会などライブでの記録がうまく出来ない
などがあったわけですが、これらの原因や具体的な改善方法を教えてもらうことができました。
また、講座でしか知ることができないような内容(トニーブザン氏の手帳の描き方や使い方、実例に企業で使われた事例のマインドマップなど)に触れることは、とても興味深かったです。
そして、今は復習を兼ねて講座でもらった課題をするのも、日々の楽しみの1つだったりします。
学ぶって何歳になっても楽しいですね。というか、学生時代に出会っておきたかったです。マインドマップに。せめて子供たちに、このマインドマップの楽しさを伝えられたらいいな、というのが今のささやかな夢なんですけどね^^
  

残暑お見舞い申し上げます。

IMGP9298.jpg

今日も、大阪は暑いです。子供たちは、毎日ベランダでプールをしています^^
写真は今日のリビング。在宅ワークを始めた関係で、先月からずっとソファを横向きに配置(→※)していますが、今は夏休み中なので、元に戻してもいいかな~って思ってます。やっぱり、TVと対面の方が好きなので^^;
(※息子の部屋で仕事をするので、隣接しているリビングで遊ぶ娘へのの視界対応です。)
そして、この夏休みを利用して、年明けにサボった大掃除をしています。冷蔵庫の後ろや洗濯機の配管など、普段しないところをチョコチョコと、毎日、地味に進めています。
掃除といえば、最近、敷き布団を買い替えたのですが、これが最高にいいです。
どういいのかと言うと、我が家の場合は、畳に布団を敷いて川の字で寝ていますが、こちらだと1枚で直敷き出来るので、掃除機掛けが本当にラクになったんです!通気性も抜群で、布団自体の掃除機も今までのように吸いつく感じがなくスイスイ掛けれます。
家族にアレルギーがあるので、日々布団の掃除機掛けが必須の我が家には、ほんと~に重要ポイント。
肝心の寝心地も良好で、娘の寝汗も確実に減ったと思います。
結婚してから10年(!)使った敷布団は、息子のおねしょ跡もあるので、サッパリと処分しました^^v 今までありがとう、お布団さん。
そして、そんな息子の今日の部屋は、、、
IMGP9299.jpg
これでも、比較的きれいな方だったりします^^;
夏休みが始まった時に、毎年恒例のおもちゃ整理をしました。さんざん遊んだ仮面ライダーのベルト類はお友達の所へお嫁に行くことに、そして代わりに増殖しているのがガンプラです。。。
細々したオモチャ整理に悩む日々です。

最近のいろいろ。

IMGP9294.jpg

何から書いていいのか分からないほどに更新が開いてしまいましたが、、、まずは最近の近況報告です。
1つ目は先月あたりから、在宅ワークを始めました。ブランクの穴埋め対応ってこともありますが、多少なりともお給料が発生する仕事をすることは、気分転換にもなりますし、自分にとってもいい刺激になっています。
ただ、日々のタスクを調整したり、色々試行錯誤した結果、今、自分が1日に作業できる時間は2時間が限界ということが分かり、現在は週10時間程度、遅れが出た場合は土日で挽回っていうスローペースです。
来年、下の子がプレスクールに入ったら、現在は画像加工やデータ入力程度の仕事ですが、もう少し技術的な部分に挑戦してペースアップ&レベルアップしていけたらなあと思います^^
問題は夏休み期間ですね。時間の確保が出来るのか、、、正直不安ですが^^;
で、もう1つが最近気になっている、アンガーマネージメントという言葉。図書館で本を借りたり、自分で買ったりして、色々読んでます。怒りのコントロール方法のことですが、育児に役立てたいと思って勉強中です。写真だけ見ると、この人そんなに怒ってるの?って感じのようですが、笑。
、、、まあ、怒ってますね^^;
育児以外にもコミュニケーション関連のメンタルケアや、心理学部門にも興味があるので、そこらへんを色々調べたりしてます。
そして、あともう一つが、以前からちょこちょこ描いているマインドマップ。これをもう少し真剣に学びたいと思っているので、今はその準備期間みたいな感じでしょうか。
やりたい事、学びたい事が出来ると、性格上、常に全力投球で、その他のことが疎かになる傾向があるのですが、これも私。少なくとも、日々充実しているので、よし!としたいです。
協力してくれる家族、夫や子供たちに感謝ですね!
【参考】読んで良かった本
 

図書館へ通う日々 その② 読み聞かせマインドマップ

料理のレパートリーや腕を磨くべく図書館で料理本を借りるようにしている話は前回しましたが、今回は息子の絵本についてです。

現在1歳4ヶ月の娘が産まれたときは、余裕がなくて一時中断していた息子への就寝前の読み聞かせ。息子には可哀そうなことをしましたが、今年になって、ようやく再開しました。
きっかけはママ友で、「部屋の片づけばっかりじゃなくて、ちゃんと読み聞かせしてあげないと。」って言葉。部屋をきれいに整えるよりも、もっとしてあげれることがあるでしょ!ってことですね。
この言葉がズバーンッと心に響いたんですね。声をかけてくれたこのママは男3人兄弟のママですが、とてもたくさんの絵本を読んでいて、おもしろい絵本をたくさん知ってます。
実際、このママに教えてもらった絵本は、息子の大のお気に入りになっています。図書館に行っても、絵本にあまり興味がなさそうだった息子も、今では一目散にお気に入りのシリーズの本を探しに行くようになりました。
また、お気に入りが見つかると、図書館の椅子に座ってひとりで静かに読むことも出来るようになりました。このことは、ウチの息子にとっては、とても大きな成長だったのです。
また、たくさんの本の中から、おもしろい絵本を見つけ出す作業は、大人の私にとっても楽しい作業だったりします。
なので、最近は息子と二人、週一ペースで図書館へ通う日々。
IMGP9190.jpg
そして写真は、息子が絵本を読み終えた達成感を感じとれるようにと、私自身の読み聞かせのモチベーションアップに作成したマインドマップ。メインブランチを月にしているので、これから1年かけて描きあげる予定です。今年の年末には絵本のタイトルで、この紙をいっぱいにしたいと思います^^v
ちなみに、最近読んで面白かったのは、こちら↓ 息子がはまっているのはわんぱくだんシリーズです。
4こうねんのぼく
ドラゴンだいかんげい?
べべべんべんとう

図書館へ通う日々 その①

IMGP9184.jpg

2月になりました。
気温も低く、空気も乾燥しているため、1月中旬あたりから、家族で見事に色んな病気に見舞われてしまいました^^;
月が替わり、ようやく落ち着いてきたかな~と思っていますが、息子がまた今朝から鼻をグズグズいわせ始めています。。。もう病気はコリゴリだ~T_T
やっぱり健康第一!ってことで、食事には気を使っていきたいのですが、もともと料理は苦手分野のため、こちらもなかなか充実させることができず。。。毎年、年初めに「今年こそは料理を頑張る!」と決意するも、なんと言うかあまり成長できていない自分に、やや焦りのようなものを感じています^^;
なので、最近は図書館で料理の本をたくさん借りて、まずは美味しそうな写真をたくさん見るようにしています。
写真は土井さんの土井家の「一生もん」2品献立を見て作ったしょうが焼きです。付け合せのキャベツと玉ねぎの蒸しサラダもそうです。
みなさん、それぞれに好きな料理研究家の方っていますよね。
私が好きな料理家さんは有元葉子さんと土井善晴さん。家庭料理向けで、シンプルなメニューに分かりやすいレシピが、とても好きです。でも、最近思うのは、それ以前に人柄や生き方に魅せられているのかもしれません。
そんな私の今年の目標も相変わらず料理を頑張ることなわけですが、今年こそはもう少し、料理の腕をアップさせたいな~と思う、今日この頃です。