月別アーカイブ: 2017年2月

無印良品 スタッキングキャビネットの組み換え

今日は娘も幼稚園のプレスクールだったので、朝から溜まった家事をしていたら、あっという間にお迎えの時間になってしまいました。

そしてさらに今日は息子が友達を沢山連れてくる約束をしているので、午前中の内にソファの向きをくるりと変えておきました。クラスでもやんちゃ坊主たちの小学生1年生男子のようで、どうなることやら^^;

写真はお家に帰ってきてオヤツタイム中の娘。嵐の前の静けさですね^^

そして先日、無印良品のスタッキングキャビネットの組み換えをしました。どうしてもリビングに本棚のスペースを増やしたかったので、もうここしかないと思い扉を外して、棚も取り除きました。

置きたかったのは日本の歴史マンガと図鑑です。我が家にはまだまだ図鑑が少ないため、最近は本屋さんや図書館で色々リサーチしています。昨日も息子にティラノサウルスの目の色を調べたいと言われたのですが、我が家には恐竜の図鑑がなく、結局私がスマホで調べました^^;
他にも度々「調べてみよう」と家にある図鑑を広げてはみるのですが、載っていないことも多く、やはりある程度のレパートリーが必要だなと感じています。

とりあえずスペースは確保したので、あとは我が家にピッタリの良い図鑑に巡り合えたらいいなと思います^^


新版 学習まんが 日本の歴史 発刊記念特別定価 全20巻セット (全面新版 学習漫画 日本の歴史)


リビングに流れる空気

KIMG1234

私には、いくつか愛読している「暮らし・住まい」関連のブログがありますが、最近なぜそれらのブログに惹かれるか、共通したひとつの理由があることに気がつきました。

それが「リビングに流れる空気」です。

いつも清潔で清々しい空気が流れるお家、生活感はあれど、なんとも温かい空気が漂うお家など。

有名ブロガーさんが掲載しているスッキリとしたステキなインテリアのお家もいいですけどね。ミニマリストの方でも人それぞれで、写真からだけでなく記事文から漂う、人となりといった空気もあるのでしょうか。

本人にはわからない、他人が感じる空気。

そういう部分も含めて、大好きなブロガーさんのように、清々しくも優しい空気が流れるそんなお家にしたいなって思います。